2月某日

f:id:natsukihana:20210206214014j:plain

なんとなくの節目に思っていた立春も過ぎて
初めの週末。
わたしは土曜はだいたい午前午後とお仕事がたくさんで
ゆっくりの休日ではないですが
それでも子どもたちは休みで、週末の空気が流れている。

ゆっくり夜は唐揚げをして、食べながら
子のひとりに
わたしのこのひと月の心境の変化やら発見やらを話す。

いま(夜)は音楽室から
ホルンやらピアノやらの音が
聴こえてきます、、なにを楽しんでいるのやら。

数日前、以前から大好きな
先生(ピアノの)のセミナーに
とても久しぶりに参加しました。
よかった、、そのノウハウのひとつひとつもさることながら
先生のメンタリティが
わたしをすこやかな方向にぐぐっと
背中を押してくれました。

セミナーにしろ、レッスンにしろ、セッションにしろ、
その場をもつということのいちばんの意義は
具体的な情報とか
それによる利害とか
ではなくて
その場(をプロデュースしてくれる人)がもたらしてくれる
エネルギーの活性化だ♪
と思う。

もちろん、お食事、デート、などなども。