余韻

きょうは
レッスンを終えて
肉じゃがやらひじきの煮物やらを
作りながら
じーんとしていました。
レッスンにいらしているあるお嬢さんのお母さまが
びっしりと書いてくださった
発表会の感想の言葉、に
感激して、でした。

当日も、みなさんが終わったあとそれぞれ
とても生き生きした表情で
手ごたえを話してくれて
嬉しかった。
上気した、という言葉はこのことだなあという表情、
言葉はいらないくらいの、やれたと語っている
きらきらとしたあの目、、、

拙い会だったと思うけれど
がんばってよかった、と改めて思いました。
いや、がんばったぶんからしたら
余りある、過分なものを
いただきました。

ピアノを通じて得られるものは
人それぞれだと思うけれど
自身の良さに気づき、それが展開していくことに
つながればいいなといつも思っています。

 

f:id:natsukihana:20181109220928j:image

落ち着く色