クリスマスプレゼント

きのうのクリスマスの日の午前は だいじな人の病気が良くなっている という最高のクリスマスプレゼントを いただきました。本当に嬉しかった。。 その人が本当にほしいと思っていたものが得られたということが嬉しいです。午後は、来年のことであるお約束を…

シューベルト 作品90

10年ちかく前、ある試験でシューベルトの即興曲 作品90の2 を弾いたときの、審査員でいらしたある大御所の先生のコメントは 「積極性あふれる表現の持ち主であることがわかりました」 というような内容で また別の審査員の先生、著名な演奏家の、のコメント…

ボキャブラリーをふやす

アンガーマネジメントでは、 怒りについてボキャブラリーを増やそう、というのがある。 なぜかと言うと、語彙の少ない人の怒りの表現は 怒ってるんです!! だけになってしまい、とするとなかなか自身の怒りを上手く伝えられず、 結果、すぐに激昂するとか、…

なにもかも

なにもかも満点という親はいないと思う、、体力があんまりないとか、お金があんまりないとか、お料理があんまりできないとか、怒りっぽいとか、、そんなわかりやすいことでなくとも、こまごまとしたポイントはやまほどあり、子どもが親とはまったく別の角度…

こころの草

疲れたなーと思ったり がっかりしたり 心身ともにパワーを使い果たし 休養が必要ですとなったり もうだめだと思ったり。 するのに、それでも やりたいとか、がんばろうと思う力が ムクムクと湧いてくる てこと、ある。それはどこから湧いてくるのだろう。。…

余韻

きょうはレッスンを終えて肉じゃがやらひじきの煮物やらを作りながらじーんとしていました。レッスンにいらしているあるお嬢さんのお母さまがびっしりと書いてくださった発表会の感想の言葉、に感激して、でした。 当日も、みなさんが終わったあとそれぞれと…

音と言葉のコンサート

12月1日の夜つつじヶ丘のクロロッポさんで音と言葉のコンサートがあります。昨秋のリサイタルで上演した" シューベルト「楽興の時」の断片による梨木香歩「ペンキや」"を再演します。 どうぞゆっくりたのしみにいらしてください。ピアノと朗読の音楽物語12月…